花火ツーリズムのヘバナ

花火見物から、花火+αの旅へ

私たちのミッション

令和元年時点では、全国で1,000を超える花火大会が開催されています。

日本中の人が、年に1度くらいは、ちょっと足を伸ばせば打上げ花火を楽しめる。
世界中の人が、日本の打上げ花火を見に来て楽しめる。

これが、私たちが目指す姿です。

そのための仕組みづくりとして、花火をきっかけとした旅のカタチ「花火ツーリズム(花火+αの旅)」を普及、推進していきます。

私たちのサービス

ITとシェアリングエコノミーに強みを持ち、それを活かして、花火ツーリズムを盛んにするためのサービスと、花火大会を開催する地元を元気にするためのサービスを提供しています。

花火を見に行かれる方(花火ツーリスト)向けに、以下のサービスを提供しています。

  • 宿泊施設の運営(現在は、大曲と長岡のみ)
  • 花火大会の情報や旅の準備に役立つ情報を提供するアプリ

花火大会開催地にお住まいの方向けに、以下のサービスを提供しています。

  • 民泊施設の管理、運営代行(住宅宿泊管理業)
  • その他、遊休資産(空き家、空き地など)の利活用に関する支援

サービスについて →

お問い合わせ

お電話にてお問い合わせ下さい。

080-5955-9325(平日9時〜17時)